5つのこだわり 自然条件の恩恵を受けた適地適作じゃき、みかんがうまい。農薬も通常栽培の1/8で身体に安心・安全じゃきね。




こだわり1.黒潮香る海沿いで栽培
太平洋から吹く風と太陽の恵みで、高知県は古くから米や園芸野菜の産地として発展してきちょります。果樹にとってのこの恵みの条件は最高。ゆず、ブンタンなどといった柑橘果樹は土佐の特産品として全国的にも有名です。「土佐の高知のくだもの畑」は、そんな黒潮香る海岸沿いの3箇所の農場で、土佐特産のみかん品種を栽培しちょります。
  イメージ


こだわり2.品種の特性にマッチした環境の農場で生産  
おいしいみかん作りのポイントは、風通しがよく、太陽が降り注ぎ、土地のもつ温度が暖かく一定していること。「土佐の高知のくだもの畑」の3つの農場は、いずれも小高い山の中腹に位置し、太平洋からの風を果樹たちは心地よく受けちょります。人間にとって、見晴らしのええ山の上で風に吹かれるのは気持ちいいもんですよねえ。果樹たちにとっても一緒ながです。さらに、高知県の南東部は雪が降らんため、土地のもつ温度が下がることがなく、花と実を早ようつけるがです。一日でも多く樹に実をつけておくのが、甘いみかんができあがる要因ですが、あったかいここじゃき、できるわけです。



こだわり3.それぞれの果物の最も食べごろの時期に収穫   ブンタン
食べごろよりもちょっと早めに収穫したものをおいておくのではなく、「土佐の高知のくだもの畑」のみかんはすべて“食べごろ”に収穫。新鮮なうちにお届けします。品種(ブンタンなど)により、樹に実をつけたまま年を越すと本当に甘い果物に仕上がりますが、それができるのも、ここがあったかいところじゃき。樹上完熟も含め、最もおいしい食べごろみかんを新鮮なうちにお届け。 写真の「土佐ブンタン」は樹上完熟後、さらにこだわりが・・・


こだわり1.黒潮香る海沿いで栽培
当園で栽培した温州みかん、ブンタン、黄金柑、小夏、ポンカンをお送りします。
※なお、当園で栽培していない果物が欲しい方は、果物づくりの仲間がいますのでご紹介いたします。
  イメージ

Page top